monolog

いつかは消えてしまうかもしれない想い、場所、出来事の記録の日々
0

「グッド・ワイフ」「グッドワイフ 彼女の決断」「THIS IS US 36歳、これから」「24TWENTY FOUR レガシー」「眩 北斎の娘」「わろてんか」「恋する香港」

相変わらず「ER」は観続けていて今はシーズン8の後半なのだけれど
このシーズンは胸がいっぱいになるシーズンなので
観終わってからゆっくり振り返ることにして
その他、観ているもの、観てみたものの雑感( ..)φメモ

0

『ミニー&モスコウィッツ』

先月から今月にかけて観たい映画が結構あるんだけれど
そんな中、夜中に録画しておいた映画を観た。
最近はウチで観るほうが気持ちが楽だし自由でいい。
実はこの時期になると映画館に行くのがとても難儀になっている。
そのことにようやく向き合えている。8年も前のことなのに
いまだにあの気持ち悪さがリアルに残っていて。
一度ここにも記したけれど、その時は昔はそんな人が
映画館にいっぱいいたよねって自分で自分の気持ちを押さえつけていたし
それ以来、どうしてこんな不細工なおばちゃんの傍でやるのだ、
そうか暗闇だからかとか、映写室から観えてなかったのだろうか、
助けてくれなかったし、もしかしてグルなのか映画館もとか、
そうやって自分で自分を茶化して笑い飛ばすしかなかったけれど今は言える。
誰も助けてくれなかったし、レディースデイだからって安全じゃなかったし
許せないし、許さないよ、もう、自分を茶化さない、イヤだった、本気で。
暗闇で色々されながら観たことの記憶が足を遠のかせる。
せめて、満席だったらいい。もう、イヤなんだ。
映画が大好きなのに映画館で映画を観るの大好きだったのに
あの日から、大好きだったセンターに座れなくなったし
独りで映画を観に行く日は神経使いまくることになる。
それでも観てしまえば、あの日のようなことは今のところない。
そこの映画館は何年か前に改装して綺麗になったし別の人が館主になったし
そういう人にもあれ以来出くわしていないし
他の映画館で観ても今のところ、そういう人に出くわしていない。
それでも、時々思い出してしまう。ちょうど8年前の9月前後だったから。
特に観たい映画がミニシアター系のものが多いので尚更。
で、思う。何もそこまでして映画館に映画を観に行かなくてもいいんだよな、と。
日によっては気にならない日もあるから、その時に気楽に観に行けばいいよね。
とりあえず、そんな日は、ウチで観よう。ウチで観る映画は自由だ。
だって、気持ちが愉しいし、とても楽だもの。
本来映画ってそういうものでなければいけないよ。
安全に観たいんだ、とにかく安全に。

Cinemaのウチで観た映画に『ミニー&モスコウィッツ』を追加しました

0

シネフィルセレクション vol.2 『アンダーグラウンド』上映後、永瀬さんトークショー覚書



先日、全国のイオンシネマが企画するシネフィルセレクション
特集上映のスペシャルサポーターでもある永瀬さんが
イオンシネマ多摩センター『アンダーグラウンド』上映後に登壇してくれて
トークショーをしてくれました。いつものようにメモ書きを忘れないうちに
自分用に覚書。聞き間違い、書き忘れ多数あり。

0

不細工な月餅だけど

もう、何年も前のこと。
『宋家の三姉妹』という映画を観た時に卵36個の巨大月餅にビックリして
どうしても食べてみたくて手作りに初挑戦してみたのだけれど
たぶん、市販の月餅に記載してあった材料をこんなもんだろと
テキトーに混ぜたのもありやけに皮のかたい月餅になってしまって
ごめんね月餅といいながらたいらげたあの苦い記憶・・
それ以来月餅はお店のを買っていただいていたのだけれど
今年はなぜか何年かぶりに作ってみたくなりました。
しかし、相変わらずボロボロ、やはり不器用は不器用のままだった。
いくら若きトニーさんの『月夜の願い』なさわやか笑顔を横に添えても
ごまかせることができない月餅さんのお姿・・(ごめんね、月餅)
でも、成長はしてます、皮はかたくありません(苦笑)



今年は9月の最終週ぐらいから塩水に卵を漬けて
塩卵を用意したり楽しく作りました。


0

『ダンケルク』



やっぱり、この映画を観終わったら、こういうことになりますよね・・



いやぁ、それにしても、どんな時でも紅茶なんだなぁ、本当に!(笑)

Cinemaの映画館で観た映画に『ダンケルク』を追加しました。